クローバー
遊ぶ楽しさと学ぶ力を 学べる学童クローバー
お問い合わせ
クローバーとは
理念
放課後、子どもたちが安心して過ごせる居場所であり、夢につながる「学び」の場をご提供します。
子どもたちは未来からの使者です。その大切な子どもたちの小学生時代の放課後時間に、私たち大人はどのように関わることができるでしょうか?
「クローバー」は働くお母さんたちの「仕事をしているから見てあげられない」というジレンマを解消するために、子供の学習意欲に結び付く内容でやる気に火を灯し、「自らの夢を見つけて頑張れる」子供を育むお手伝いをしていきます。
目標
①毎日の学習習慣と生活リズムを整える。
小学生のうちから「勉強」と「遊びやくつろぎ」のメリハリをつけ、有効に時間を使う習慣が身に付けられ、中高生、ひいては大人になったときに困らない時間管理能力を養います。
②子供の意欲や知的好奇心を喚起する「学び」を体験させる。
学校で習う教科の勉強の枠にとらわれず、子供が「もっと知りたい」「もっとやりたい」と思うことにどんどんチャレンジできる場を提供していきます。
いろいろな体験を通じて、机の上でやる勉強からは得られないことを学べます。自分の「好きなこと」「得意なこと」を見つけ、学ぶ意欲につなげていきます。
③さまざまな人、多様な価値観との出会いを通じて「自分」を作る。
学校や家庭では出会えない人たちの様々な価値観に触れることで、「こんな考え方やものの見方があるんだ」と視野を広げることができます。
大学入試において、「人物本位の選抜」への転換が提言されています。「クローバー」の子供達は、さまざまな人にもまれ、その中でたくましく育つことにより、どんな入試であってもくぐり抜け、世の中を生き抜く力を磨くことを目指します。
株式会社 キャリアハイ Copyright(C)2014 CareerHigh CO.,Ltd. All rights reserved.
↑ページTOP